• ホーム
  • ニキビ治療や子宮内膜症予防にも!

ニキビ治療や子宮内膜症予防にも!

笑顔の女性

そのほか、避妊以外でも多くのメリットがあります。
生理痛が軽くなるので、毎月の生理が苦痛でなくなったり、生理の出血量が減って、貧血が改善したりします。
ホルモンバランスも整えてくれるので、ニキビが改善したり、子宮内膜症の悪化も防いでくれます。
長く飲み続けることで、卵巣がん、子宮体がん、乳房良性疾患のリスクも減るのです。

多くのメリットもありますが、服用によって副作用が起きる場合もあります。
トリキュラーは確実に避妊できる限界までホルモン量を下げているため、他のホルモン剤と比べ副作用は少なっていますが、飲み始めはホルモン環境が変わるので、不正出血や乳房の張りや痛み、悪心や嘔吐などの胃腸障害などが見られることがあります。
しかしこれらは服用を2,3か月続け、体が慣れてくることで次第に消失します。

飲み忘れは不正出血を起こしやすいので十分な注意が必要です。
トリキュラーは、まれに血栓症を引き起こしたり、悪化させる恐れがあります。
このような症状は年齢と喫煙にも深く関係します。
そのほか持病をお持ちの方や、長期間投与を行う場合は、服用する前に医師に相談をしてください。